外気から外壁を守る

ロゴ

外壁塗装で外観が磨く

家

アクリル系の塗料

まめにメンテナンスをしたい、とにかく安く済ませたい場合に用いられるのがアクリル系の塗料。耐久性は低いですが、70万円以内に抑えられるオンテックスで人気の塗料です。耐久性は4年と短いですが色々な塗料に挑戦したいならアクリルが良いでしょう。

シリコン系で工事する

安い塗料だと耐久性の問題が出てきますが、シリコン系の塗料は13年の耐久性で値段は70万円とアクリル系とほとんど変わりません。良心的な価格と耐久性の良さをバランスよく含んだのがシリコン系の良さです。

遮熱塗料は南国向け

太陽が照りつく地域は、外壁に大きなダメージを与えるので遮熱効果がある塗料がないと厳しいかもしれません。遮熱塗料は表面の温度を下げる効果が期待できるので室内の温度を快適にしてくれます。そういう意味では環境に優しいエコ塗料だといえます。

光触媒塗料

環境問題に特化した塗料で、扱う会社が少ないです。耐久性が長く20年は綺麗なままです。汚れが付きにくく、遮熱効果が優れています。太陽の光が外気による汚れを浮かせるので雨が降れば綺麗さっぱり洗い流してくれますよ。

扱う塗料は会社で違う

オンテックスも外壁塗装をサービスの一環で行なっていますが、独自開発で誕生した塗料がいくつかあります。基本は先に挙げたものを使用しますが、次世代の塗料を使うなら開発へ熱心に取り組む会社に依頼をしてもいいでしょう。

広告募集中